中国メディア・国際在線は7月29日、「日本の軍需産業には先天的な欠陥があり、し烈な国際武器市場でその居場所を確保するのはとても困難」とする記事を掲載した。

 記事は、今年5月に日本で初めての大型武器見本市が開かれ、海軍の武器や海上安全システムがおもに展示されたと紹介。安倍晋三政権が「積極的平和主義」の一手段として武器輸出拡大を進めていることに憂慮の声が出ているとする一方で、「武器は自動車・・・・

続きを読む