28日後場寄り後の東京株式市場では、日経平均が大きく持ち直し、前引けの191円47銭安(2万158円63銭)から13時過ぎには37円05銭安(2万313円05銭)前後と急速に回復している。上海総合指数が取引開始後の一時5%安から前引けは2.7%安の3624.05ポイント(101.51ポイント安)まで回復したなどが好感された。前場は10時30分過ぎに279円48銭安(2万70円62銭)まで下げる場面があった。この安値からは250円近く持ち直したことになる。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)