日産自動車 <7201> は売買開始後に1190円(42円安)前後となり、取引時間中としては7月16日以来の1200円割れとなった。日本の自動車メーカーの中では中国市場での活動が積極的なイメージがあり、昨日の上海株式が一時9%近く急落したため中国での需要の冷え込みなどが懸念されている。

  一方、日経平均はNY株の127ドル安などもあり224円60銭安(2万125円50銭)と大幅続落。株価指数の先物が先行安し、日経平均構成銘柄などには裁定取引による機械的な売りも出ているようだ。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)