韓国メディア・亜洲経済の中国語版は20日、韓国の三大造船メーカーにとって「海洋プラントの存在が悪夢へと変わりつつある」と伝え、大宇造船海洋およびサムスン重工業、現代重工業が1年間で海洋プラント事業によって被った損失は8兆ウォン(約8600億円)に達すると報じた。

 記事は、大宇造船海洋がこのほど海洋プラント事業などによる損失を隠していたことを紹介し、損失額は約2兆ウォン(約2200億円)・・・・

続きを読む