中国メディアの金融界は5日、世界銀行がこのほど中国経済に関する報告書を発表したことを紹介し、「中国の経済成長は鈍化しつつも、持続的発展が可能な均衡のとれた成長の軌道へと移行しつつある」と分析したことを紹介した。

 記事は、世銀が報告書において、中国経済は中低速ながらも持続的な成長を目指す「新常態(ニューノーマル)」に適応しようとしていると分析したことを伝え、世銀の予測を引用し、2015年・・・・

続きを読む