トレジャー・ファクトリー <3093> は7月8日の正午に6月の月次売上概況を発表し、6月の既存店売上高は前年同月比7.1%の増加となり期初の3月から連続増加した。全店ベースでは同16.3%の増加となり、期初の3月から連続2ケタ増が続いた。新規出店は1、退店なし。株価は後場、日経平均の400円安など、全体相場の一段安が雰囲気を冷やす形になる中で1600円(35円安)で始まり底堅い展開となっている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)