米国の華字メディア「多維新聞」は、ギリシャの債務危機でユーロが暴落した場合、中国経済も大きな影響を受けるとの見方を紹介した。ユーロ圏に投資している企業が多いからという。

 中国企業はコンピューター製造業の聯想(レノボ)が2004年にIBMのパソコン部門を購入したなどの人目を引く事例から、特に目立たない事例まで、世界のさまざまな場所で投資活動を展開している。

 多維新聞・・・・

続きを読む