ベトナム国家証券委員会(SSC)のブー・バン主席は、25日付けでグエン・タン・ズン首相が公開会社における外国人投資家の株式保有比率について規定する政令第58号/2012/ND-CPを修正する政令に署名したと発表した。これにより、大半の分野で海外投資家保有比率の上限が現行の49%から100%に引き上げられる。

  新政令では、政府が経営支配権を保有する必要のない分野で活動する公開会社は、・・・・

続きを読む