中国メディアの選車網は12日、日本円の為替レートが数年前に比べて大きく下落したことは中国国内の日系車に何らかの変化をもたらしたのだろうかと疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、かつて円高によって苦しんできた日本車メーカーは近年の円安の恩恵を享受しているとし、トヨタ自動車の2015年3月期の最終利益が前期比19.2%増の2兆1733億円に達し、過去最高を記録したことを紹介。さらに、ト・・・・

続きを読む