感染症対策関連銘柄では、簡易隔離ブースの日本エアーテック <6291> 、防護服のアゼアス <3161> 、防塵マスクの興研 <7963> や重松製作所 <7980> 、実験設備のダルトン <7432> 、医療用衛生材料の川本産業 <3604> などが急伸した。一方、ダイワボウホールディングス <3107> 、シキボウ <3109> などは伸び悩み、日本バイリーン <3514> は軟調。

 韓国で14日、これまで感染者が集中していたソウルから約400キロ離れた釜山でも「MERSコロナウイルス」感染者が1人が死亡した。一部報道によると死亡したのは60代の男性で、ソウルの病院で感染者と同じ病室に入院していた親せきを見舞った際に感染したという。(編集担当:宮川子平)