中国メディアの環球外匯は2日、韓国の5月における輸出額が前年同月比10.9%減と大幅に減少したことについて、「金融危機以来、最大の落ち込み幅となった」と伝え、韓国の輸出が激減した意味について考察した。

 記事は、韓国では輸出だけでなく、輸入も激減したと伝え、5月の輸入額は15.3%も減少したことを紹介。さらに、市場はなぜ韓国の貿易を注視しているのかと疑問を投げかけつつ、その理由として「多・・・・

続きを読む