エア・ウォーター <4088> は、川崎化成工業 <4117> へのTOBと過半数の役員派遣により、同社を実質支配力基準に基づき連結子会社化する。

  買付価格1株210円、買付代金は最大4,072百万円、買付期間5月15日から6月18日、買付予定数の下限を40%、上限を50.1%に設定し、TOB成立後も川崎化成は東証二部への上場を維持する。

  川崎化成の筆頭株主で38.7%を保有する三菱化学 <4188> は、TOBへの応募合意書を締結している。また、川崎化成の役員会は、TOBへの賛同意見を表明している。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)