中国メディアの騰訊大家は6日、日本は世界でも交通機関がもっとも発達した国の1つだと指摘しつつ、「日本の交通機関は発達していると同時に非常に安全」だと伝え、日本はいかにして交通機関の“安全神話”を構築したのかと論じる記事を掲載した。

 記事は、日本は狭い国土にもかかわらず高速道路が張り巡らされているほか、日本の鉄道輸送人員は世界一だと紹介。さらに、東京国際空港や成田国際空港は離発着数の多い・・・・

続きを読む