NISA(少額投資非課税制度)等で初めて投資を行う投資家、また、仕事等が忙しく状況に応じて、柔軟に投資資産の入れ替えができないという投資家からも、ファンドの機能の一つとして、最適な資産配分への見直しを行って欲しいというニーズがある。モーニングスターのファンド オブ ザ イヤー2014で新たに設定された「フレキシブル・アロケーション型部門」は、このようなニーズに応えるカテゴリー。最優秀ファンド賞に輝いた「グロ・・・・

続きを読む