中国の大手ポータルサイト騰訊(テンセント)は22日、「日本の薬を争って買う中国人は何を意図しているのか?」と題する論説を掲載した。同論評は、中国人が日本の家庭薬を評価する最大の理由は先進技術そのものではなく、使用者の立場を徹底的に考えている商品づくりと主張。家庭薬だけでなく、家電製品などにも共通した日本製品の長所と論じた。

 論説は冒頭部分で、中国人が争って買う日本製の薬は「最先端の『高・・・・

続きを読む