プライスウォーターハウスクーパース(東京都中央区、代表取締役社長:椎名茂、PwC)は、2月16日、ブレイン・アンド・キャピタルHD(東京都港区、代表取締役社長:今村俊介)からマーバルパートナーズ(東京都港区、代表取締役社長:岡俊子)の株式を取得した。マーバルパートナーズは、プライスウォーターハウスクーパース マーバルパートナーズに社名変更する。

  同社のM&A戦略・実行、PMIの一連のプロセスを通じたM&Aコンサルティングサービスの実績、人材とノウハウを活用し、日本でのPwCのディールアドバイザリーサービスの体制を強化し、国内企業のグローバルでの事業展開を支援する。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)