日立製作所 <6501> グループで日立金属 <5486> の連結子会社である日立機材 <9922> は、米系投資ファンド大手カーライル・グループ傘下のCKホールディングスの協力を得て、MBOで非公開化する。日立金属は、全保有株式をTOBに応募する。日立金属の役員会は、TOBへの賛同意見表明と株主への応募推奨を決議している。

  買付価額は1株1,600円、買付代金は29,286百万円、買付期間は2月4日から3月18日、CK社には、カーライルが約84億円の出資をするとともに、三菱東京UFJ銀行 <8306> から約209億円の買収ローンを受ける。

  日立金属は、売却資金をグローバル成長に資する重点分野に重点投資する。一方、日立機材は、カーライルの支援を得てグローバル戦略を加速する。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)