中国メディアの環球網はオーストラリアメディアのシドニー・モーニング・ヘラルドを引用し、国内産のコメの汚染を懸念した中国人が「粉ミルクやニュージランド産ミルクに続き、日本産のコメを買い求め始めている」と伝えた。

 記事は、日本の全国農業協同組合のデータを引用し、2013年に中国が日本から輸入したコメの数量が前年比の3倍以上に達したことを紹介し、「中国人消費者の自国産の食糧に対する信頼が低下・・・・

続きを読む