中国メディアの京華時報は28日、中国政府が毎年15%の割合でコンピューターのOSを国産品に取り換えるよう各省庁に要求したとの情報が27日に流れ、業界関係者もOSの国産化について認めたと報じた。

 記事は、中国工程院アカデミーの倪光南氏が政府上層部に提出した「OSをマイクロソフト社から国産に変えよ」とするリポートが政府から重視されたと紹介。その後、政府が各部門に対して「計画に基づき、毎年一・・・・

続きを読む