富士フイルム <4901> は、バイオ医薬品受託製造(CMO)を手掛ける米国子会社を通じて、バイオ医薬品CMOでワクチンの動物細胞培養法による製造に強みを持つ、Kalon Biotherapeutics社を買収し、ワクチンCMO市場に参入する。

  Kalon社の持分所有者であるテキサス州およびテキサスA&M大学より、同社持分の49%を取得し、富士フイルムグループから役員の・・・・

続きを読む