不動産開発大手のビングループ[VIC](Vingroup)は19日、東北部クアンニン省初となる高級大規模商業施設「ビンコム・メガモール・ハロン」を開業した。

  同施設は、同省ハロン市のハロン湾沿いに位置し、ヨーロッパの宮殿風の設計となっている。地上4階、地下1階建てで、延べ床面積は3万7000m2。このうち、既に95%が契約済みとなっており、世界各国の有名ブランド店舗が軒を連ねるほか、 スーパーマーケット「コープマート(Co.opmart)」が入居している。また、アイススケートリンクや子供向けアミューズメント施設も設置されている。

  なお、各店舗はオープンを記念して、19日から1か月間にわたり割引キャンペーンを実施する。(情報提供:VERAC)