ベトナム最大の穀倉地帯であるメコンデルタ地方の農民の平均月収は、公務員の最低賃金115万ドン(約5750円)のほぼ半分の60万ドン(約3000円)しかない。このような状況下、農家を廃業して都会に出稼ぎに来る者が後を絶たなくなっている。

  10月16日の世界食料デーを記念して東北部クアンニン省で開催されたセミナーで、農業農村開発省のレ・クオック・ゾアン次官が明らかにした。それによると、・・・・

続きを読む