現在、ホーチミン市では300社余りの企業が日本食レストランに投資しており、このうち約200社が日系企業または日本人の投資によるものとなっている。地場企業も同事業への投資を行っているが、成功している企業は数少ない。

  日系企業が日本食レストランへ投資する場合、中小企業の場合はベトナム人から名義を借用する形で、大企業はフランチャイズ形式により事業を行っている。日本貿易振興機構(ジェトロ)・・・・

続きを読む