中国メディアの騰訊科技は25日、サムスン電子がモバイル部門に所属していたソフトウェア開発者をほかの部門に移動させる決定を下したと伝えるとともに、モバイル機器向けのオペレーティングシステム(OS)「タイゼン」にかんし、「開発者の数を減らすことを意味する」との見方があると紹介した。

 記事は、サムスンのモバイル部門に所属していた約500人のソフトウェア開発者のうち、一部がテレビやインターネッ・・・・

続きを読む