中国メディア・新華網は8日、「工業のビタミン」と呼ばれるレアアースについて、採掘方法の立ち遅れと誤った利用方法による無駄遣いの現状を報じた。

 記事は、中国国内で埋蔵量1000万トン前後と国内で4番目の規模を持つ広西チワン族自治区では、依然として旧来の採掘法が採用され、低レベルの加工技術に留まっていると紹介。このために、レアアース回収率75%という採掘技術基準を満たさないばかりか、レアア・・・・

続きを読む