シャープが三重県の液晶パネル工場の設備を米アップル社から買収するための交渉を行っているとの報道について、中国メディアの騰訊科技は15日、「アップルはシャープに対し、サムスンと一定の距離を置くよう説得している」と伝えた。

 記事はアップルが2012年、約500億円を投じて三重県の亀山第1工場にスマートフォンに用いる液晶パネルの生産設備を導入したことを紹介、「同設備ではアップル専属として同社・・・・

続きを読む