韓国通貨のウォンの対米ドルで、レートが上昇を続けていることについて、韓国政府および韓国銀行(中央銀行)が警戒を強めている。中国メディアの一財網は4日、「輸出に依存する韓国経済にとってはウォン高は大きな痛手」と報じた。

 ウォンは2日の取引時間内において1ドル=1009.2ウォン(約102円)まで上昇し、2008年7月以来の高値をつけた。韓国財政部および韓国銀行が2日、為替市場の異常な取引・・・・

続きを読む