エニグモ <3665> は続伸し、午前10時6分には530円高(8.75%高)の6590円を付けた。13日引け後に発表した15年1月期第1四半期の決算で大幅増益を確保したことが買い材料視された。

 売上高は前年同期比37.6%増の5億6300万円、営業利益は同64.9%増の2億9200万円、純利益は同70.0%増の1億8000万円だった。スマートフォンやタブレット端末の利用が拡大するなか、テレビや雑誌などの各メディアへの露出を強化し、ソーシャル・ショッピング・サイト「BUYMA(バイマ)」の認知向上を図ったことで、会員数や過去1年以内に1回以上購入したアクティブ会員数が増加した。

 通期業績は、売上高23億7900万円(前期比30.5%増)、営業利益10億円(同17.4%増)、純利益6億1600万円(同17.8%増)と従来計画を据え置いた。(編集担当:宮川子平)