中国メディアの和訊網はこのほど、世界銀行の開発見通しグループマネジャーのアンドリュー・バーンズ氏がBBC中文網の取材に応じたことを伝え、バーンズ氏が2014年における中国の経済成長率が7.6%に達するとの見通しを示す一方で、中国経済には「ハードランディング」の可能性があると警鐘を鳴らしたことを紹介した。

 記事は、バーンズ氏が取材に対し、「中国経済には今なお試練に直面していると考えている・・・・

続きを読む