最近の週の投資のヒントでは本業の儲けを示す営業利益で最高益更新が予想される3月期決算銘柄を取り上げてきました。5日には「10年以上ぶりの最高益更新が期待される銘柄」を、6日には「数年ぶりに過去最高益更新が期待される銘柄」を、9日には「二桁増益で前期に続いて過去最高益更新が期待される銘柄」を、10日には「一桁台後半の増益で前期に続いて過去最高益更新が期待される銘柄」を取り上げ、そして昨日には「一桁台前半の増益ながら前期に続いて過去最高益更新が期待される銘柄」をリストアップしました。

 今回はこうした銘柄のなかからコンセンサス予想が会社予想を5%以上上回る上振れ期待の大きい最高益更新銘柄をピックアップしてみました。そのなかには日本電産 <6594> やトヨタ <7203> などのようにコンセンサス予想が会社予想を1割以上も上回る銘柄も幾つかみられ、会社予想では小幅な増益に止まる見通しのトヨタもコンセンサス予想では二桁の増益が期待されています。(執筆者:金山敏之 マネックス証券シニア・マーケットアナリスト 編集担当:サーチナ・メディア事業部)