中国メディア・新華網は4日、日本のパナソニックが京都大学との共同研究で、レアメタルのコバルトを使用しない新たなリチウム電池の試作を行ったことを報じた。

 記事は、携帯電話やノートパソコンに用いられるリチウム電池のプラス極にはコバルトを含んだ材料を用いる必要があることを紹介。そのうえで、このたび同社と同大学の共同研究によって、コバルトを使わないリチウム電池の試作に成功したと伝えた。 <・・・・

続きを読む