3月期決算期企業の本決算発表も終り今期の配当予想が出そろいました。そこで先週木曜日のこのコーナーでは、日本を代表する企業であるTOPIX100採用銘柄のなかから配当利回りが3%以上の銘柄を取り上げましたが、今回は銘柄選択の幅をより広げるため配当利回りの基準を少し下げて銘柄を探してみました。

  具体的にはTOPIX100採用銘柄で、配当利回りが2%台、NISA対象となる投資金額100万円以下の銘柄をピックアップしました。配当利回り3%以上とした前回はリストアップされた銘柄が14に止まりましたが、配当利回りを下げたことで今回は20を超える銘柄がリストアップされています。配当利回り3%以上の銘柄と合わせると銘柄の選択肢が一段と広がります。(執筆者:金山敏之 マネックス証券シニア・マーケットアナリスト 編集担当:サーチナ・メディア事業部)