ペプチドリーム(PD) <4587> (東マ)は、330円安の7130円と急続落している。5月21日につけた上場来安値5170円から短期で5割高しただけに、利益確定売りが増勢となりスピード調整をしている。この上場来安値は、テクニカル的に底値を示唆するとされる上場来高値の「半値八掛け2割引き」水準をも下回っているだけに、スピード調整終了後に再度、バイオ関連株人気を高め底値買いが再燃する可能性もあ・・・・

続きを読む