韓国観光公社は14日、減少傾向である韓国への日本人観光客の需要回復のために、韓国内の主要な旅行代理店の代表者と懇談会を開催。今年のゴールデンウィークに韓国を訪れた日本人観光客が、前年比で24パーセント減少したことが分かった。複数の韓国メディアが報じた。

 ヒョン・チュソク韓国観光公社社長が主宰し、KATA(韓国一般旅行業協会)会長をはじめ日本人を対象にする韓国内の主要旅行代理店の代表者1・・・・

続きを読む