米連邦準備理事会(FRB)の元議長で経済学者のアラン・グリーンスパン氏がこのほど、ワシントンで外交問題評議会が行った会議で講演し、「中国の急速な経済発展は“借り物”で、独自技術に欠けることが問題だ」と指摘した。中国メディア・新浪財経が8日伝えた。

 グリーンスパン氏は1時間ほどの講演で多くの時間を中国に関する話に割いた。中国経済が急速に発展し、米国の1人当たりGDP(国内総生産)との差が・・・・

続きを読む