トヨタ自動車の伊原保守副社長は4月20日、北京モーターショーの会場で、「2017年までに中国での市場シェアを3位に引き上げる」と目標を語った。韓国メディアは伊原副社長の発言に対し、「現在、中国市場でシェア3位につけている現代(ヒュンダイ)自動車グループに対する挑戦状だ」と論じた。環球網が4月30日付で報じた。

 2012年9月、尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題を機に中国全土で反日デモが発生・・・・

続きを読む