ヤフー とブックオフコーポレーション は、資本・業務提携契約を締結した。ヤフーは、5月15日付でブックオフの第三者割当増資で310万株(1株702円、取得価額21.7億円)と、新株予約権付社債77個(1個1億円、取得価額77億円)を引き受け、全ての権利を行使した場合、ヤフーの所有割合は43.22%となる。

  商品の買取・販売で双方の保有するサイト・店舗を連動させ、リユース市場の拡大と両社のシェア拡大、収益獲得を目指す。まずは「ヤフオク!」での中古本の出品数を現在の5倍の1,000万冊に引き上げる。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)