王子ホールディングス は、産業革新機構と共同で、ニュージーランドやオーストラリアに生産拠点を保有するランク・グループからカーター・ホールト・ハーベイ(CHH社)のパルプ、板紙、パッケージング事業を約923億円で取得する。関係当局の許認可を得て、14年度中の取得を目指す。

  本件買収を含めたオセアニアの統括会社に対して、産業革新機構が40%を出資する。木材加工をはじめ関連の新事業、新素材の開発まで、林産資源ビジネスにおいてグローバル市場で競争力の強化を図る。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)