中国メディアの長江日報は26日、中国国務院国有資産監督管理委員会が中国版ツイッター・微博で発表した情報を引用し、「青銅剣」と呼ばれる中国の高速鉄道車両が18日に山東省青島市を出発し、江西省南昌市までの新路線で初めて試験走行を行ったと報じた。

 記事は青銅剣について、6両編成で設計速度は時速500km。かつて実験段階において時速605kmの最高速度を記録した高速鉄道車両だと伝えた。最前列車・・・・

続きを読む