住友ベークライト は、米国中心に航空機内装部品と医療機器を手掛けるヴォーペル社(米国ワシントン州)の全株式を、米系PEファンドから総額265百万米ドル(約270億円)で取得し子会社化する。

  新規事業としての航空機内装部品事業への本格的な進出を果たすとともに、念願の医療機器事業の本格的な国際展開を図る。(情報提供:M&Aキャピタルパートナーズ)