韓国貿易協会北京支部は13日、日本企業と韓国企業の対中直接投資額を公表した。日本企業が韓国企業よりも中国に積極的に投資していることが分かった。複数の韓国メディアが報じた。

 日本企業の対中直接投資額は、2004-2013年の10年間で合計529億ドルで、韓国企業の合計361億5000万ドルの約1.5倍に達した。

 特に2011-2013年の3年間での投資額では、日本が・・・・

続きを読む