東芝は13日、自社のNAND型フラッシュメモリの技術が韓国の半導体大手「SKハイニックス」に流出したとして、東京地裁に損害賠償を求める訴えを起こした。韓国メディアは、韓国メーカーの躍進によりシェアを奪われた日本のメーカーが、「韓国に対して本格的に牽制を始めた」との見方を示した。

 サンディスクの日本法人に勤務していた元職員は、東芝のNAND型フラッシュメモリの研究データを無断で抜き取り、・・・・

続きを読む