東京ドーム <9681> は朝方に売りが先行。7円安の594円で寄り付いたが、その後は買い戻され、小幅高に転じている。

 今1月期の東京ドームの営業利益が、前期比22%減の90億円弱に減少しそうだと、6日付の日本経済新聞が報じている。

 プロ野球のクライマックスシリーズやアイドルのコンサート開催が前期と比較して減少する見込みという。これに伴い、ホテルも利用者減となり稼働率の低下が予想されている。

 同社の前1月期決算については、売上高が前期比で約3%増の830億円強、営業利益は同19%増の115億円強と観測しており、ほぼ会社側が1月30日に増額修正した水準で着地すると見込まれる。(編集担当:片岡利文)