常磐開発 <1782> は買い気配で始まり、午前9時27分に80円ストップ高の356円で寄り付いた。5日引け後に発表した14年3月期業績予想および配当予想の上方修正が好感されている。

 売上高を160億円から165億円(前期比12.8%増)、営業利益を6億円から9億円(同3.7%増)、純利益を3億5000万円から5億円(同9.6%増)に引き上げた。売上高はほぼ計画通りの着地を見込むが、経費削減と効率的な工事現場運営や資材・外注コストの低減努力で工事採算が改善した。

 これを踏まえ、期末一括配当は、従来予想の7円50銭に特別配当2円50銭を上乗せした10円を実施する方針とした。(編集担当:宮川子平)